DJ PMX OFFICIALSITE
  • NEWS
  • PROFILE
  • MUSIC
  • VIDEO
  • BLOG
  • EVENT
  • PRODUCE
  • GOODS
  • DBL MUSIC

ビートメイクのノウハウや機材情報、DJ MIXなどブログ、SNSでは書ききれない情報をニュースレターで配信

ユーザーのデータは非公開にします。

contact
  • YouTube
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • AppleMusic
  • spotify
next
prev
  • NEWS
  • MUSIC
  • VIDEO
  • BLOG
  • EVENT
  • PRODUCE
  • GOODS

MUSIC

Posted by December 16, 2022

【DJ PMX プロデュース作品】 MVが先行配信されていたMr.Low-D – Sprayの音源も12/17配信

MVが先行配信されていたMr.Low-D - Spray の音源も配信 Mr.Low-D - Spray 限りなく透明に近い空へ、、 濁った世界から逃げ出す為の雲をスプレーで作り出す! MVが先行配信されていたMr.Low-D - Spray の音源も配信! アーティスト : Mr.Low-D 曲 : Spray  配信日12月17日(土) 各配信サイト : https://linkco.re/b36srcC5

Read more

category:

MUSIC

Posted by November 05, 2022

【DJ PMX プロデュース作品】Mr.Low-D / Spray MV先行配信!

限りなく透明に近い空へ、、 濁った世界から逃げ出す為の雲をスプレーで作り出す! Mr.Low-D待望のNEWがMV先行配信! アーティスト : Mr.Low-D 曲 : Spray  配信サイト : https://linkco.re/PQSegmhp

Read more

category:

MUSIC

Posted by September 27, 2022

【DJ PMXプロデュース曲 収録】cak73 初のBEST ALBUM “ALL THE BEST” CDのみで発売中

越後の五黄の寅(ごおっとら)の軌跡。cak73 キャリア初となるベストアルバム『ALL TIME BEST』 Facebook Music ミュージックスタンプ動画再生数500万再生を目前に迫る「Morning Call 」や、クラシックナンバー「Don't Forget Da Roots」にDPG(THE DOGG POUND)のシャウトバージョンや、各配信チャートを賑わせたデビューシングル「MY DREAM」のファーストテイクバージョンなど歴代の代表曲14曲に、新曲を2曲加えた全16曲を詰め込んだベストアルバムがここに完成! 2022.9.21 ON STREETcak73 BEST ALBUM「ALL TIME BEST」 01.WASURA / prod.by DJ BA (2022) 2.GOOD VIBES ONLY / prod.by BEATBANK(2021) 3.Night Cruisin' ft.Kayzabro(DS455) / prod.by DJ KENZI a.k.a BLACK BEATZ(2017) 4.Come With Us ft.DJ⭐️GO / prod.by DJ⭐️GO(2017) 5.ARUGA MAMA ft.KUTS DA COYOTE&BUGA SUMMER / prod.by DJ PMX(2021) 6.SUNDAY / prod.by BEATBANK(2022) 7.Don't Forget Da Roots ft.YKT ~DPG shout outver.~ / prod.by Kazto Fresh(2016) 8.FLeX SUMMeR ft. TAKIZAWA STEPH / prod.by DJ KENZI a.k.a BLACK BEATZ(2021) 9.ZERO / prod.by DJ BA & Kazto Fresh(2017) 10.Morning Call ft.KUTS DA COYOTE&BUGA SUMMER prod.byRYUUKIBEATZ(2019) 11.JUST MOVE ON 1986REMIX ft.KEN a.k.a DEMIGOD.MoNa a.k.a Sad Girl.Tiggar&洸了/prod.by BEATBANK(2021) 12.ユメトゲンジツ / prod.by Kazto Fresh(2017) 13.MY LIFE /prod.by DJ PMX(2019) 14.ANSWER SONG / prod.by BEAT BANK(2021) 15.NO-TENKI / prod.by DJ TAGA(2022) 16.MY DREAM (First Take)~10th anniversary ex〜 cak73 Instagram : https://www.instagram.com/cak73/

Read more

category:

MUSIC

Posted by August 18, 2022

¥ellow Bucks – Watch Out (Official Video)

¥ellow Bucks - Watch Out (Official Video) Out Now On YouTube! Produced by DJ PMXMixed by D.O.I. for Daimonion Recordings Vídeo Director: Ken Haraki https://www.youtube.com/watch?v=v3ZFRMJhng0&t=121s

Read more

category:

MUSIC

Posted by July 10, 2022

【DJ PMXプロデュース作品】¥ellow Bucksが2年ぶりのニューアルバム「Ride 4 Life」を遂にリリース!

『¥ellow Bucksが2年ぶりのニューアルバム「Ride 4 Life」を遂にリリース!』 日本のHip Hopシーンに衝撃を与えた、キャリア初のフルアル バム「Jungle」より早2年。常に最前線を突き進む¥ellow Bucksが、いよいよ2ndフルアルバム「Ride 4 Life」をリリー ス。 とある先輩から、1966年式の「Pontiac Catalina “YELLOW BULL”」を譲り受けたことに着想を得た本作。アルバム制作は、 愛車に自分好みのカスタムを施している最中に並行して進めら れた。 フィーチャリング陣には、先行配信シングル「GIOTF」のJP THE WAVYをはじめ、Tina、CITY-ACE、SOCKS、K-DOG、 Phonk Gee、MaRI、Daiki Bluntらが参加。 プロデューサーには、DJ RYOW率いるSPACE DUST CLUB、 シーンの重鎮たるDJ PMX、SLICK、Teeらが顔を揃えた。 今作には、誰よりも“乗っている” ¥ellow Bucksのバックグラウ ンドやライフスタイルがリアルタイムで反映された、この瞬間 の“ヤングトウカイテイオー”にしか体現できないHip Hopが詰め 込まれている。 アルバムは発表された。しかし「1966 Pontiac Catalina “YELLOW BULL”」のカスタムは“未完成”である。 それは何を意味し、“未完成”のセカンドストーリーはどこへ向 かっていくのか――。まだまだ目が離せそうにない。 Available Everywhere: https://tttg.lnk.to/Ride4Life ¥ellow Bucks - 2nd Album『Ride 4 Life』 [Track List] M1. Ride With Me Prod. by DJ RYOW & SPACE DUST CLUB M2. Tonight (feat. Tina) Prod. by SLICK M3. Watch Out Prod. by DJ PMX M4. In Da Club Prod. by Tee M5. GIOTF (feat. JP THE WAVY) Prod. by SLICK M6. Shut Up (feat. MaRI) Prod. by DJ RYOW & SPACE DUST CLUB M7. Della Waya (feat. CITY-ACE & SOCKS) Prod. by DJ RYOW & SPACE DUST CLUB M8. Money Maker (feat. Daiki Blunt) Prod. by SLICK M9. Smoke (feat. K-DOG & Phonk Gee) Prod. by DJ PMX Recorded by Squid Ink Mixed & Mastered by D.O.I. for Daimonion Recordings Designed by Nonkey Photo by Daiki Miura A&R by DJ RYOW Total Produced by ¥ellow Bucks --- Album Story --- ¥ellow Bucksの活動拠点=東海エリアは、完全なる車社会である。 ストリートには、日夜さまざまな車が行き交っている。 派手なカスタムを施したもの、仕事で使われているシンプルなもの、職務 質問を受けそうな怪しげなもの。 文字通り多種多様な車が存在するなかで、¥ellow Bucksは敬愛する先輩 から1台の車を譲り受けた。 1966 Pontiac Catalina “YELLOW BULL” ――。 ¥ellow Bucksはさっそくこの新しい相棒に自分好みのカスタムを施して いったが、 それとリンクするように、彼の私生活ではさまざまな出来事が起きていく ......。

Read more

category: